美容コラム

挙式1ヶ月前!人生最高に美しい日を過ごすための”最終準備3つ”

人生の晴れ舞台ともいえる結婚式。当日は自分史上最高に美しい状態で迎えたいですよね。

そこで結婚式まで1ヶ月を切ったら、スペシャルボディ&フェイスケアをプラスして、絶好調な肌状態・体のコンディションを手に入れましょう。

今回は、結婚式当日に照準をあわせた、ラスト1ヶ月のスキンケア・ボディケアをご紹介します。

 

ポイント背中はOK?挙式1ヶ月前から計画的に磨くのが必須

ウェディングドレスを着るときに気になるのが、背中の毛。自分では見えにくい場所だけに、野放しになっている方も多いのではないでしょうか?

そこで!挙式まで1ヶ月を切ったら、本格的に背中のムダ毛処理を行いましょう。ただし、セルフケアはおすすめできません。手の届きにくい場所なので肌を切ってしまったり、剃り残しや剃りムラができたりしてしまいます。背中のシェービングを受けられる専門店に行きましょう。

トラブル回避のため、挙式4週間以上前までに体験シェービングを

専門店で施術を受ける場合も、挙式直前に“初めて”シェービングを受けるのは避けたほうがいいでしょう。使用するフォームやジェルなどが肌に合わないと、肌荒れを起こしてしまう可能性があるからです。予期せぬ直前のトラブルを避けるために、挙式の4週間以上前までに体験コースなどを受けてみることをおすすめします。

 

ポイント②痩せ見えで優先すべき『デコルテ・首周りケア』!

結婚式に向けて、ボディラインも最終調整したいところ。ですが、おなかや足を短期間で細くするのは簡単ではありません。

そこで挙式1ヶ月前になったら、痩せ見えに効果的なデコルテ~首のラインを集中ケアしましょう!極論、おなかや足はドレスで見えません。挙式が迫ってきたら、見える場所を集中的にスッキリさせる作戦に切り替えを!

猫背気味の人や肩こりがひどくて肩がパンパンに張っている人・巻き肩の人は、デコルテから首周りがスッキリするだけで、見た目の印象が大きく変わりますよ。リンパマッサージや血行改善に努めましょう。もちろんプロの手を借りるのもおすすめです。

 

ポイント③スペシャルケア投入で肌の透明感アップ!

純白のドレスに似合うのは、透明感あふれる・きめ細やかで明るいお肌。しかし、挙式直前は打合せや準備でバタバタして、食生活も乱れがち。気持ちに反してお肌のコンディションが低下してしまうことがあります。そこでいつものスキンケアに美容液・角質ケア・リンパマッサージをプラスしましょう!

透明感あふれる明るい肌になるためのステップ

① 保湿・美白に効果のある美容液を使う

挙式直前には、いつも以上に保湿ケアを徹底しましょう。挙式直前なら、即効性が期待できる美容液がおすすめです。中でも肌のトーンアップができる保湿&美白タイプを使ってみましょう。

 

②角質除去で美容液が浸透しやすい肌を作る

どんなに良い美容液を使っても、成分浸透を阻む「分厚い角質」が肌にあっては意味がありません。目に見えない角質を取り除いて、リッチな成分がしっかりと浸透していく土台を作りましょう。セルフでできるピーリング剤も市販されていますが、肌トラブルを起こす恐れもあるので、挙式直前は避けたいところ。ぜひここは、専門のエステで角質ケアを。

 

③顔や首・デコルテ周りのリンパを流して老廃物をスッキリさせる

肌の透明感をアップさせるには、顔から首・デコルテ周りのリンパの詰まりを改善することも大事。リンパを流すようにやさしくマッサージすると、老廃物や余分な水分が抜けて、肌がワントーン明るくなります。また、フェイスラインのむくみ改善にもつながります。

背中ケア・リンパケア・肌の角質ケアは、レディスシェービングの「fini」で一度に叶う!?

レディスシェービング「fini」のブライダルメニューでは、顔~デコルテ~背中・襟足のシェービング+フェイシャルとデコルテのトリートメントを受けることができます。背中は産毛のない美しい姿に、フェイスもツルンとしたむき卵のような輝きに。ボディとフェイスのコース併用で約100分、全身が花嫁モードに生まれ変わる自分を体感できるはず。

ただし背中のシェービングの項目で述べたように、予期せぬ肌荒れを防ぐためにも、できれば挙式1ヶ月前に一度体験コースを受けてみてください。そこでお肌との相性を確かめておいて、挙式1周間前にもう一度ケアを受けることをおすすめします。1ヶ月前にお顔の角質を取り除いておけば、挙式までの美容液の浸透率が上がり顔色もトーンアップしますよ◎

 

最後のひと押し!指輪交換を意識してハンドケアも取り入れれば完璧!

背中やデコルテ・フェイスケアができたら、最後のひと押しにぜひ取り入れてほしいのがハンドケア。

挙式や結婚式では、いつも以上に指先や手にも注目が集まります。指輪交換のときに、指毛が目立っていたり手がカサカサだったりしたら、ちょっと恥ずかしいですよね。また、写真をとると意識せずとも自然と手が映り込んでいるものです。

美しくしなやかな手を結婚式で目指すなら、手のトータルケアサロン「オングレース」を利用してみてはいかがでしょうか。オングレースでは、手肌のソフトピーリングや爪の角質ケア、関節のむくみほぐしマッサージなどが受けられます。専門店の施術で思わず見せたくなる美しい手に。

背中ケアやデコルテケア・肌ケア・ハンドケアは、自分ではなかなかできないものばかり。それぞれ専門店を利用するのがおすすめです。

今回ご紹介したレディスシェービングの「fini」や手のトータルケアの「オングレース」は、横浜と神戸にある複合施設ビューティクエアに入っています。1フロアですべてのお手入れができるので、複数の施術を受けたい花嫁さんにはぴったり。ぜひ挙式直前のスペシャルケアに利用してみてくださいね。

 

編集:小嶋悠香

LINE 友だち
追加はこちら

予約状況・キャンペーン情報などお得な情報をお届けします。

  • 神戸店

    友だち追加

  • 横浜店

    友だち追加

ピックアップ

  • 美容コラム

    「眉✕まつげ✕目」はセットで考える時代に。なりたい印象別のベストバランスとは

    MORE